サイト内全検索
 

ご訪問有り難うございます。当HPは、私の備忘録を兼ねたブログ形式で「桐と自己満足」をキーワードに各種データを上記14の大分類>中分類>テーマ>の三層構造に分類整理して私の人生データベースを構築していくものです。
なお、出典を明示頂ければ、全データの転載もご自由で、転載の連絡も無用です。しかし、データ内容は独断と偏見に満ちており、正確性は担保致しません。データは、決して鵜呑みにすることなく、あくまで参考として利用されるよう、予め、お断り申し上げます。
また、恐縮ですが、データに関するご照会は、全て投稿フォームでお願い致します。電話・FAXによるご照会には、原則として、ご回答致しかねますのでご了承お願い申し上げます。
■ 携帯電話やスマートフォーンでご覧いただいてます皆様へ。下記からもアクセス可能です。ご利用下さい
・モバイル版トップページ http://komatsu-law.com/ ・交通事故関係http://komatsu-law.com/koutu/
 ・男女問題関係  http://komatsu-law.com/danjyo/ ・相続家族関係 http://komatsu-law.com/souzoku/
ホームページ更新情報          【最新記事
H30- 2-22(木)九士会・RU > RU平成30年2月例会-コメディ映画”大災難P.T.A”鑑賞会
H30- 2-21(水)健康 > 老眼と加齢性白内障との違い-矯正視力1.5でも白内障か?
H30- 2-20(火)事務所 > 司法試験受験勉強中の鼓室形成手術の思い出-オシッコが出ない辛さ実感
H30- 2-19(月)事務所 > 事務所宣伝広告用HP作成中-勤務弁護士プロフィール独立ページに
H30- 2-18(日)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介5
H30- 2-18(日)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介6
H30- 2-18(日)事務所 > 畠山拓也弁護士プロフィール 
H30- 2-18(日)事務所 > 雨宮亜希子弁護士プロフィール 
H30- 2-17(土)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介3
H30- 2-17(土)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介4
H30- 2-16(金)事務所 > 2018年02月16日発行第215号”弁護士も名を正さん”
H30- 2-15(木)貸借売買等 > 注!ファクタリングと称する違法貸付-ファクタリング=貸付認定判例紹介
H30- 2-14(水)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介1
H30- 2-14(水)法律その他 > 佐村河内守氏対プロモーション会社間訴訟第一審判決紹介2
H30- 2-13(火)趣味 > 映画”スリー・ビルボード”を観て-不思議な感想
H30- 2-12(月)弁護士等 > アメリカ司法制度の基礎の基礎-裁判官任命方式等3 
H30- 2-11(日)趣味 > ゆと森倶楽部滞在中-オールインクルーシブ等魅力いっぱいでした


この改行は必要→
【最新更新記事】 H30- 2-22(木):九士会・RU > RU開催記録

RU平成30年2月例会-コメディ映画”大災難P.T.A”鑑賞会

○平成30年2月21日は、RU(異業種交流会・ライジングアップ)平成30年2月例会として、ツルカメ第二スタジオで、コメディ映画「大災難P.T.A」を鑑賞しました。「P.T.A」とは、「Planes, Trains and Automobiles」の略です。Yahoo!映画の解説は、「感謝祭、家族の待つシカゴへの家路を急ぐビジネスマン(マーティン)はひょんな事からセールスマン(キャンディ)と道中を共にするはめに。そこからは災難の連続で……。 」となっています。

○「平成17年ライジングアップ第1回例会」記載の通り、RU(ライジングアップ)とは、英文スペルRisingUpで、異なる業種の面々が集まり、お互いに切磋琢磨し、上へ昇ろうという集まりで、昭和56年創設なので、既に37年を経過しています。私は昭和59年に参加し、34年も経過しました。

○毎年持ち回りの平成30年会長は、平成17年に入会された損保生保代理店を営むS氏が2回目で、テーマは「笑い」です。会長作成年間スケジュールは
2月:21日(水)19:00より 映画『大災難P.T.A』鑑賞
3月:19日(月)19:00より NHK『落語 ザ ムービー』 鑑賞
4月:日程時間未定 仙台寄席見物(4月にオープンする仙台寄席に足を運びましょう!)
5月:16日(水)19:00より 漫才『サンドイッチマン』を考察する。(You Tube使用)
6月:20日(水)19:00より 漫才『和牛』を考察する。(You Tube使用)
7月:18日(水)19:00より『タモリ倶楽部』飲みシリーズにて立飲みを考察する。場合によっては『4か国語マージャン』も鑑賞。(You tube使用、ホッピー キンミヤ焼酎準備)
8月:基本お盆休みですが、有志で東京の寄席見物&立飲み(日程未定)
9月:19日(水)19:00より『出川イングリッシュ』を考察する。(You Tube使用)
10月:日程時間未定 仙台寄席見物(オープンから半年、その実情を視察、はたして仙台に定着するのでしょうか?)
11月:21日(水)19:00より 素人演芸大会 MC鈴木澄男さん
12月:19日(水)忘年会 場所時間未定

となっています。

○映画「大災難P.T.A」は、「笑い」をテーマとしての鑑賞でしたが、確かに「笑える場面」は結構ありました。しかし、無理に笑わせようとして、気が重くなる場面も多くあり、アメリカ人と日本人は笑いの感覚が違うなと感じました。日本人の私には心から笑える映画ではないなと思いながらの鑑賞が続いたところ、最後のシーンで、家族っていいな、と全てが救われた感じがして終わりました。

○平成29年秋からNHK朝の連続ドラマが余り笑えない「わろてんか」ですが、平成30年4月、仙台にも寄席がオープンするとのことで、4月は仙台寄席鑑賞になっています。「仙台に常設寄席『花座』が来年4月にオープン・2017年11月 」によると場所は仙台市中心部の一番町四丁目商店街、仙台三越の南西側で、新たな建物を建設するのではなく、延べ面積約50㎡の2階建ての建物を寄席に改築し、1階がチケット、グッズ売り場と飲食スペースで、2階が演芸スペースとして、来年2018年4月に開館する予定とのことです。

○「客席数約40席の小さなものですが、なんと桂歌丸さんが名誉館長に就任して落語芸術協会が月10日の興行を主催、東京から真打落語家が来るほか、それ以外の日には地元のお笑い芸人やコメディアンが出演したり、マジックや講談、津軽三味線等の演目を行う予定」とのことで楽しみです。
以上:1,475文字

Page Top