サイト内全検索
 

ご訪問有り難うございます。当HPは、私の備忘録を兼ねたブログ形式で「桐と自己満足」をキーワードに各種データを上記14の大分類>中分類>テーマ>の三層構造に分類整理して私の人生データベースを構築していくものです。
なお、出典を明示頂ければ、全データの転載もご自由で、転載の連絡も無用です。しかし、データ内容は独断と偏見に満ちて正確性に欠けることがありますので、決して鵜呑みにすることなく、あくまで参考として利用されるよう、予め、お断り申し上げます。データに関するご照会は、電話・FAXではなく、全て投稿フォームでお願い致します。
■ 携帯電話やスマートフォーンでご覧いただいてます皆様へ。下記からもアクセス可能です。ご利用下さい
・モバイル版トップページ http://komatsu-law.com/ ・交通事故関係http://komatsu-law.com/koutu/
 ・男女問題関係  http://komatsu-law.com/danjyo/ ・相続家族関係 http://komatsu-law.com/souzoku/
ホームページ更新情報          【最新記事
H29- 8-23(水)趣味 > 相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会プログラム入手1 
H29- 8-22(火)男女問題 > 家事事件手続法での子の監護者・親権者等決定子の意思尊重規定覚書1
H29- 8-21(月)法律その他 > 刑法改正-強姦罪から強制性交罪へ覚書
H29- 8-20(日)趣味 > 平成29年小松家族SF旅行無事終了ーその2-帰路は映画三昧
H29- 8-19(土)趣味 > 平成29年小松家族SF旅行無事終了ー成田空港到着-東京から仙台へ
H29- 8-18(金)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF5日目-ナパバレーのホテルからワイナリー4件巡り 
H29- 8-17(木)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF4日目-ヨセミテ国立公園からナパバレーへ移動  
H29- 8-16(水)事務所 > 2017年08月16日発行第203号”注文の多い弁護士”
H29- 8-16(水)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF3日目-ヨセミテ国立公園見学等
H29- 8-15(火)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF2日目-SFからヨセミテ国立公園へ移動 
H29- 8-14(月)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF1日目-その1  
H29- 8-14(月)趣味 > 平成29年小松家族旅行SF1日目-その2  
H29- 8-13(日)趣味 > 小松家の京都家族旅行後SFへ出発と無事到着
H29- 8-12(土)趣味 > 2年ぶりに大津恩師墓参り等家族旅行  
H29- 8-11(金)健康 > 筋トレ中重大事故発生と思いきや、大したことありませんでした(^^;)
H29- 8-10(木)相続家族 > 養子縁組意思を認めた平成29年1月31日最高裁(第三審)判決全文紹介
H29- 8- 9(水)相続家族 > 養子縁組意思を否認した平成28年2月3日東京高裁(第二審)判決全文紹介


この改行は必要→
【最新更新記事】 H29- 8-23(水):趣味 > フラメンコギター

相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会プログラム入手1

○「44年ぶりに昭和47年第3回相崎フラメンコギター教室発表会音源入手」で、「このときBさんから昭和47年相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会での私の演奏5曲が入ったCDを贈呈されました。」とき記載していました。ところが、今般、宮城県石巻市出身のプロギタリストの毛塚功一さんから、昭和47年1月8日午後3時30分から日立ファミリーセンターで開催された相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会のプログラムPDFファイルを贈呈されて、「昭和47年相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会での私の演奏5曲」は、間違いだったことが判明しました。

○そのときの懐かしいプログラムの表紙は以下の通りです。私は、昭和46年4月、大学入学と同時に相崎先生の教室に入りましたので、昭和47年1月発表会は、相崎教室入門9ヶ月目の大学1年次で、私が最初に出演した発表会でした。



○上記の通り、相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会は、平成29年8月から45年7ヶ月前の昭和47年1月8日に開催されています。その時の演奏曲目は、以下の通りです。個人情報保護の関係で、私と毛塚さん以外は名前は、モザイクをかけます(^^;)。



○このプログラムでは、私は第1部の最後に、「グラナダの夕焼け(グラナディーナス)」、「秋の夜のファルーカ」の2曲を弾いており、「44年ぶりに昭和47年第3回相崎フラメンコギター教室発表会音源入手」と「同2」で紹介した曲目の「ファルーカ」、「ブレリアス」、「シボネー」、「コーヒールンバ」、「ミロンガ・フラメンコ」とは異なります。よく思い出してみたら、これらの5曲は、私が大学3年の昭和48年6月に開催された相崎勝利フラメンコギター教室第4回発表会で演奏したものと思われます。

○相崎勝利フラメンコギター教室第3回発表会プログラムの「奏者のプロフィル」は以下の通りです。これも個人情報保護の関係で、私と毛塚さん以外は名前は、モザイクをかけます(^^;)。



○男性プロフィルには、「女殺しのニクイ奴」、「前髪をかき上げてギターを構える時、女性はタメ息をもらす」、「ギターを構えただけで失神した女のコがいた」、「信じられないくらい女性にモテる」なんて説明があるなかに、私だけ「この人がレッスンを受けに来ると、台風が来たような気がする」なんて、全く「」抜きで、且つ、「台風」呼ばわりされています(^^;)。

○「44年ぶりに昭和47年第3回相崎フラメンコギター教室発表会音源入手」で「私自身、寡黙で控え目な性格です。大変失礼ですが、相崎先生は、私の本質を見誤り、私に関して全く誤ったイメージで紹介されています(^^;)。」と記載していますが、ここでも相崎先生は、私の本質を見誤っています(^^;)。「」に縁がないとの本質は、見誤っていませんが。
以上:1,160文字

Page Top